「証拠金」とFX

No Comments. Leave one?

FXを始めるには、

FX会社に「証拠金」を

預ける必要があります。

 

通貨の売買は個人ではできませんので、

免許を持ったFX会社がその証拠金を使って、

通貨 の売買を代行してくれるのです。

 

そしてFXにはレバレッジといって、

「証拠金」の数十倍までの売買が出来るのです。

 

通貨レートって、

日本円を例に考えて見ても変化するのは1日に僅か数円ですから、

レバレッジシステムがないと大きな利益がでないからです。

 

でもレバレッジを掛けて証拠金以上の売買ができるの は、

FX会社が立て替えてくれるからなのです。

 

でもFXで大きな損金を抱え込んでは大変ですから、

FXには「ロスカット」といって、

証拠金以上に損金が発生すると

自動的に取引をストップできるシステムがあるのです。

 

FXは、利益は少なくても損金を如何に抑えるかです。

No Comments. Leave one?

大儲けをFXで獲得するには、

大損をするリスクが大きくなっていくことはご存じですよね。

 

FXにはレバレッジという投資システムがありますが、

旨く言って当たれば大きな利益を確保できます。

でも、外れるとあっという間に大損をしてしまうのです。

 

世に言う投資家は、お金が余っている人ですから、

損金への心配は少ないのだそうです。

 

でも一般のトレーザーとしては、

とんでもないことになってしまうのです。

 

ですから、FX初心者はレバレッジは、

1倍からスタートと言われているのは、

損金へのリスク回避のためなのです。

 

初心者としては、堅実な形の売買で、

確実に利益が出せる方法を掴んでいくのが、

FXの真髄なのです。

ドル円、定番ペアの行方

No Comments. Leave one?

クロス円がわかりやすい。

そして相手は、となってたどり着くのがドル円、

 

まさに初心者にとっては定番、鉄板、という感じですが、

はじめはおかしな淘汰をしたものです。

 

fxって情報量はこれくらいだろう、

と思っていたものがあまりにも多いため、

訳す人も少ないだろう通貨に、、

 

なんともお粗末な結論を出してしまいました。

 

その後は徐々に学んだドルという通貨の奥行き、

つまり他の通貨への影響度を察し、

片側だけが変わるのか、

という意識で励んだものです。

 

ただクロス円の場合は極端に値動きが少ないです。

それにしてドル円は指標やニュースなどで追従する動きが多いです。

 

インフレもあれば、日本が金融緩和したら円は安くなりますし、

この当たりの基本も踏まえて。

 

また指標後30分は見張りですね、

反応したと思って順張りでも結構初心者向けです、

つまり深追いなしでという意味で。

 

本当に少額から始められるFX

No Comments. Leave one?

FXは少額からでも始められますよ!
と耳にタコどころかイカもクラゲも
出来る程聞かされたフレーズだと思いますが、
いざ蓋を開けてみれば取引は万単位が基本。

 

「どこがやね〜ん」と大阪の漫才師ばりに
突っ込んだ人はどれぐらいいたのだろう。

 

その突っ込みを聞いたのか聞かなかったのかは分かりません。
しかし最近は万単位どころか千単位で取引出来る所が
最近増えて来ており、本当に少額からでも始められる様になりました。

 

いきなり大金注ぎ込むのはヤバイなあと、
ガクブルしてる人には持ってこい。

 

万が一の事があったとしても、
最小限に食い止められます。

 

しかし1,000単位で取引出来る所は、
まだまだ少ないのが現状です。

 

手数料が少々かかる所もあるので(無料の所もある)、
良い事ばかりとは限りません。

« Older Entries

Browse by Category

Browse by Tag

Browse by Date

    Blogroll

    2016年8月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031